お知らせ

外壁塗装で保険適応となるケースとは?

  • 2021.10.20

静岡県富士市に拠点を置く外壁塗装会社の板倉塗装です。
塗装は場合によって保険適用で対応できるケースがございます。

適用条件は、火災保険に加入していて自然災害の影響を受けたケース(3年以内)。

災害をきっかけに補修が必要となり、その金額が火災保険の免責額を超えていると、火災保険の適用となります。
災害は台風や豪雪、豪雨、水害などが対象となります。

なお、地震は対象外です。
地震の場合は地震保険に加入している必要があります。

そして申請により得られる保険金は保険の加入年数、家の築年数や建物の状態によって異なります。

例えば20年以上住んでいて、経年劣化が激しいのに、火災保険で全額補償になるかといったらそうではありません。

保険の定義は災害を受けて、その状態の戻すことが基本となりますので、状態が古いものを新しくするための保険は適用されないとお考えください。

もしご自宅が火災保険が適用されるのか、されないのかわからないということでしたら板倉塗装にご相談ください。

資料だけでは判断できませんので、実際に現地調査を行った上で、保険適用か判断させていただきます。

富士市近郊で外壁塗装をお考えの方は板倉塗装までご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

Copyright © 2022 板倉塗装 All rights reserved.